ホーム > @仮想通貨 > 仮想通貨 ウォレットは難しいのか?

仮想通貨 ウォレットは難しいのか?

仮想通貨を安全に維持管理するために必要不可欠な存在がウォレットですが、システムを理解しておけば容易に利用できますし、状況によっては利便性を柔軟に高くできる場合もあります。利便性が高くてセキュリティー効果も高いのがモバイル端末を利用するシステムです。自分の所有する端末そのものが財布としての機能を果たしますので、モバイルを持ち歩くだけで簡単に決済できるのがポイントです。


物理的に端末を紛失しないようにするのがセキュリティ対策で、自宅で所有している自分自身のパソコンと連動せることが可能です。自宅のパソコンは本体が故障しない限り紛失する危険性がありませんので、セキュリティ度が高くなります。パソコンにダウンロードして管理するのがソフトウェアウォレットで、パソコン画面上だけでIDとパスワードをローカルに管理でき、インターネット空間には情報が漏洩しないシステムなので安心です。ただしパソコン本体がウィルスに感染してしまうしと危険なので、最新のセキュリティに更新し続ける必要があります。


ハードウェアウォレットはUSBメモリと同様の保管形式ですから、パソコンに接続していなければインターネットと遮断されている状態であり、オフラインで安全に保管できますし、ハードウェアとして物理的に把握できるので分かりやすい安心感がメリットです。取引所の内部に管理させるのではなく、できるだけ自分に近い存在で管理させるのが仮想通貨を安全に維持管理できるコツです。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加