ホーム > @仮想通貨 > 仮想通貨 ウォレットのメリットとは?

仮想通貨 ウォレットのメリットとは?

仮想通貨は仮想空間で取引されているイメージが強いのですが、現実の取引ではリアルな要素が重要ポイントになっています。ウォレットと呼ばれるシステムは、名前の通りに財布を意味しているものです。仮想空間であるインターネットの世界で取引された仮想通貨は、インターネット上で無防備な状態になりかねません。


財布としての機能をもつウォレットは、パソコンとUSB接続させてインターネット空間に接続できる物理的なアイテムです。USB接続している間に、自分が取引して所有している仮想通貨をウォレットに入れておきます。ウォレットは物理的にパソコンと切り離せますので、インターネットからも隔絶できるのが特徴です。USB接続を遮断した状態であれば、第三者だけでなく所有者本人も取り扱いできませんので、盗難や紛失の被害が発生しないことになります。ウォレットに入れておけば仮想通貨は第三者の目に触れられませんので、安全対策として心強い存在になります。


仮想通貨をウォレットにいれたり出したりするときにUSB接続でインターネット回線につなげるほかは、盗まれる心配がありません。インターネットへの接続を必要最小限に抑制できるので安全対策は効果的です。取引所ではなく自分の自宅のパソコンに直接、ウォレットに仮想通貨のデータを出し入れできることから防犯対策にも効果があります。ウォレットの種類によって、取扱所が異なる場合がありますし、物理的にウォレットそのものを改ざんされてしまうと被害の発生になるわけですが、ウォレットそのものを非公開情報に指定しておけば安心です。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加